BUSINESS

BUSINESS ACTIVITY 業務内容

business_activity

EXPORT BUSINESS 輸出業務

アメリカやヨーロッパにおけるアパレルや有名ブランドに対して、世界のあらゆる生産地を供給地とした生地や糸を商品として提案し、輸出することが主な業務です。世界のファッションの最新トレンドに基づき、顧客ごとのオリジナルコレクションを毎シーズン作成し、欧米の重要顧客に向け、提案しています。その為、独自の情報網を駆使し、素材供給地における糸・織物の企画開発を積極的に行います。

IMPORT BUSINESS
US & EUROPE 輸入業務【欧米】

ライセンス

海外企業のブランドをそのイメージを保ちながら、市場のニーズにあった商品を訴求し、国内外の顧客とライセンス契約を結びコーディネートしています。提携したブランドにとって、生産や販売における最適な選択肢を総合的な視点から検証し、構成アイテムを拡充させ、PR活動を行い、ブランドを育てていきます。


生地

海外の生地(カシミヤ・フリース・紡毛・高級スーツ地など多種)を日本国内のアパレルメーカーや生地問屋に販売しています。顧客のアパレルのデザイナーとの打ち合わせにより、ブランドコンセプトや商品アイテムに適応した生地を探し出し、提案を行います。
また、ヨーロッパの生地メーカーとの関係では、色やけ(繊維が傷み、変色する)や縮率(主に洗濯後に生地の縮む率)など日本市場独自の品質基準への理解を促すことも重要です。 最近は、生地納品だけではなく製品まで含めた納品形態もシェアが増えており、企画提案力、トレンド分析力の一層の向上に努めています。


製品・マーケティング

日本市場に合致した商品の選択や物づくり(マーチャンダイジング)について、又ブランドの世界観をいかに的確に伝えるかまたは創っていくか(PR、ブランディング)について、欧米のサプライヤーと議論を繰り返し、パートナーシップの関係を築き、戦略的にビジネスを展開しています。各百貨店やセレクトショップ等の小売店の顧客にブランド商品を販売する一方、一部のブランドでは自社で直営店を経営しています。
高度な専門性を有する当社のスタッフは、常にパリ、ミラノ、ニューヨーク等海外拠点における情報ネットワークに支えられ、商品の開発から供給に至るまでを国際規模にて展開し、高感性・高品質な商品を、競争力のある価格で、より早く市場に提供することを目指しています。
加えて、強力なマーケティング機能によって、市場にて認知されるブランドとして育てる迄を得意とし、これら全てが当社のコアコンピタンス=中核能力 です。

IMPORT BUSINESS
CHINA 輸入業務【中国】

原料

羽毛・絹などの原材料を主として中国から輸入しています。 羽毛は国内の有力寝具メーカーに対して卸・販売を、絹は絹糸と絹織物に分けられますが、絹糸をミシン縫い糸用原料として国内有力糸メーカーに納めています。


食品

中国を中心としたアジア地域で、特色ある様々な食品原料(蜂蜜・落花生・唐辛子・冷凍野菜など)を開拓し、市場へ供給しています。
求められる商品の種類や特性を理解し、必要な情報(商品相場・為替など)を収集・分析し、産地状況を的確に把握して、産地の絞込みを行います。 日本市場に適応した商品基準を満たすよう、海外の生産現地を顧客と共に訪問するのみならず、海外(主に中国)の生産責任者には日本での生産拠点となる顧客工場の訪問を促し、加工レベルの向上を目指します。この様に厳しい生産・加工技術の管理によって、高品質で安全な商品の供給に高い評価を得ております。また、各産地の特色を生かした、新規商品の開発にも積極的に取り組んでいます。


衣料品

顧客から提案される婦人服・子供服ブランドの企画をもとに、デザイン画や仕様書、パターンを作成し、中国にある「自社合弁工場」で製造を行い、輸入・販売を行っています。
単に顧客からの要望を満たすだけではなく、素材(糸・生地)や製品の企画提案はもとより、その商品にあった最適生産国・最適工場の紹介なども積極的に行い、顧客のあらゆるニーズに対応しています。
「自社合弁工場」に加えて、高い技術を持った多数の協力工場を活用することでより充実した企画提案が可能となります。 これら生産拠点の連係を有効に進めながら、情報収集を図り、迅速な商品供給に至るまでの体制を構築しています。